紙で剃る! オリガミなカミソリ

紙の切れ味を髭剃りに!

イタタタ…紙の切り傷って、想像しただけでもぞわっとしますよね。一見無害なただの書類が、一転して鋭利な刃物に変わるわけですから。ところが、デザイナーのNadeem Haidaryさんはそんな不遇な紙の切れ味に、折り紙カミソリとして有効活用することで、スポットライトを当てようとしています。

シェービングクリームでふやけては元も子もないので、勿論防水加工された紙でできたこのカミソリは、平らな一枚の紙として販売する事も可能だそうで、購入した後はまさに折り紙のように折りたたんでカミソリの形となるわけです。

紙で剃る! オリガミなカミソリ 1

紙でできているので、もちろん100%再利用可能。使い終わったら紙のリサイクル箱に入れればオーケー。

つまりこのカミソリは、紙のエコロジー性、使いやすさ、そしてコストの低さなども利用した画期的なデザインなのです。…が、メタルの刃がないカミソリなんて、本当に剃れるのでしょうか? 上のGIFアニメでは見事に剃れてますが、元々剃ってある顔にクリームを塗ることだってできますからね。

新品のカミソリの刃ですら髭を剃るというのは簡単ではありません。この折り紙カミソリの切れ味が抜群であるなら、これほど素晴らしい物はないのですが…難しいところです。皆さんはどう思いますか?

紙で剃る! オリガミなカミソリ 2

これが本当だとすると、カマイタチのように、知らぬ間に深く皮膚に切り込む紙の鋭さには驚きを隠せません。

source: Nadeem Haidary via designboom

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(scheme_a)