iOS 8、ついにキーボードが賢くなる

iOS 8、ついにキーボードが賢くなる 1

待ってました!

iOSデヴァイスでもっともイライラするポイントのひとつが、キーボードでした。でも、iOS 8で新たに搭載されるQuicktypeによってこの問題が修正されます。iOS 8でメッセージアプリが大幅強化されるのとあいまって、ぐっと使いやすくなりそうです。

Quicktypeは予測能力と文脈認識能力を備えたキーボードで、複数のレイアウトがあり、よく使うフレーズを学習して自動入力してくれます。

たとえば「ご確認のほどよろしくお願いいたします。」ってよく入力する人なら、「ご確認」あたりでそれ以降の文字を自動で入れられるってことです。日本語にも対応するようです。

文脈も理解してくれて、自動入力候補となる文字列は、テキストを送る相手によって変わってきます。だから上司に向けて「お前うぜー」とかいう文字列をうっかり自動で送ってしまうこともなさそうです。ちなみにこの学習は端末側で行われ、クラウド上ではないので、プライヴァシーも守れます。

これは技術的にはAndroidにあるSwiftkeyと同じことなので、新しいものではありません。また、SwiftkeyはiOSで使えないこともありませんが、メモアプリの中に埋まってるので、メールとかメッセージアプリで直接使うことはできません。

というわけで、iOS 8では今までよりずっと快適にメッセージやメールが使えそうですね!

Robert Sorokanich - Gizmodo US[原文

(miho)