iOS 8ではアプリ間の連携が可能に

iOS 8ではアプリ間の連携が可能に 1

このアプリとこのアプリがくっついたら面白いのに…みたいなことができるかも!

これまで、アップルはiOSでのアプリの動作について非常に厳格なルールを持っていました。アプリは必ず「サンドボックス」内で動くことになっており、アプリ同士が連携することはできませんでした。でも今回アップルはその制限をゆるめることを発表しました。

つまり拡張性のサポートを強化し、あるアプリから別のアプリに対しサーヴィスができるようにするということです。とはいえその拡張もサンドボックス内で行われるのですが、そこに他のアプリがリーチできるということです。たとえばPinterestアプリがシステムに対し共有できたり、VSCO Camのフィルタを写真アプリに直接かけたりできるかもしれません。

ただ、アップルの発表ではこの拡張性の仕組みについて細かいところまではわかりませんでした。が、これまでのアップルの姿勢から見ると、かなり大きな変化となります。

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(miho)