iPhoneの画面が3Dディスプレイになった!

たしかに3Dだ! 

物体に映像を投影する、プロジェクションマッピング的な構造ですが、液晶画面に投影することでこんなに3Dっぽく見えるなんて驚きです。装置には開発用SDKを利用しているため、誰もができるという技ではありませんが、デジタルの技術とアナログの発想を上手く組み合わせた良い実例ではないでしょうか。

ぜひこれはアプリ化してほしいなぁ。実用性? ノープロブレム。カッコイイは正義です。

source:iPhoneを3Dディスプレイにしてみた

(小暮ひさのり)