iPhoneのナビを映す車載透過ディスプレイ

iPhoneのナビを映す車載透過ディスプレイ 1

大事なことは、目の前に。

ちょっと近未来的なヘッドアップ・ディスプレー(HUD)タイプのナビゲーションが登場します。「Garmin HUD日本版」は車のダッシュボードに設置するタイプの透過ディスプレイナビゲーションシステム。それ単体にナビ機能はありませんが、iPhoneにインストールされた「マップルナビ for HUD」の情報がBluetooth経由でディスプレイに表示されます。

これまでもタコメーターなどを投影するタイプの製品はありましたが、ナビの表示端末としては初めてなのではないでしょうか。表示される情報は以下のとおり。

周囲のマップを確認するにはiPhoneへと目を移す必要がありますが、必要な情報を見やすく表示するための端末。というコンセプトは非常にユニークで実用的です。

発売日は6月25日(水)で価格は2万円ほど。ナビアプリは無料でダウンロードできますし、HUDへの憧れを昇華させるアイテムとしては、すごく良いバランスの製品ではないでしょうか。

ちなみにHUDに憧れるなら、メーカーは違うけどまさに未来が来ちゃっている装着型のHUDでARナビゲーションもありますよ。お値段10倍ですが、こっちもまたそそられます。

source: Garmin HUD日本版

(小暮ひさのり)