もともとゲームボーイアドバンスはネットに繋がるハズだったそうです

もともとゲームボーイアドバンスはネットに繋がるハズだったそうです 1

携帯とつないでデータ通信をやりとりが可能だったゲームボーイですが、ゲームボーイアドバンスでもその機能が使えるようなものになるはずだったそうです。

1999年9月には、任天堂が正式にゲームボーイアドバンスを発表。その時に任天堂は、携帯との接続機能は大きな焦点となるとして、ゲームボーイアドバンスでも携帯と接続することにより、ゲームをダウンロードしたりマルチプレイで遊べたり、チャットやメールのやり取りなどもできるとしていました。

この発表があった時期には、64DDのオンラインサービスランドネットが始まった頃でもありました。

2000年8月には、ゲームボーイアドバンスのデザイン、バッテリーの持ち、価格などが発表されました。ニンテンドー・アメリカの取締役員であるピーター・メインは「ゲームボーイアドバンスはモデムが使える」と発表しましたが、その後、そのような話は出てこなくなります。

しかも、ランドネットのオンラインサービスは2001年2月にサービス終了。その頃にはすでにゲーム開発社の元にはすでにゲームボーイアドバンスの開発キットがありましたが、ゲームボーイアドバンスがインターネットをサポートするというドキュメンテーションは全くありませんでした。

兄弟メディアコタクジャパンではその他ゲームボーイに関する秘密がたくさん紹介されていました。医療機器や、全てを先取りしようとしていたゲームボーイを確認してみてください。

source: コタクジャパン

(ギズモード編集部)