グーグルが自動車OSを発表か? 競合はアップルのCarPlay

グーグルが自動車OSを発表か? 競合はアップルのCarPlay 1
※写真はAppleのCarPlayです

乗ってみたいけどね。

来週(日本時間6月26日~)行なわれるグーグルのソフトウェア開発カンファレンスGoogle I/Oにて、ついにグーグルの自動車オペレーティングシステムが発表されると、ネタ元のAutomotive Newsが報じています。実際に発表されれば、アップルと車のダッシュボード市場を狙った戦いがますます激化していくのでしょう。

もともとはGoogle Auto Linkというプロジェクトで開始したグーグルの自動車システム。完成すれば、Androidの車載を目指す団体「Open Automotive Alliance」から初めてのプロダクトがでる大きな意味を持ちます。この団体は、複数企業(アウディ、ゼネラルモーターズ、ホンダ、ヒュンダイ、NVIDIA)をグーグルが率いる形で行なわれているプロジェクト。これだけ多くの企業が参加していますが、ネタ元では「今回発表されるのはシステムのみで、どの自動車に搭載されるか等の詳細までにはいたらない」ともしています。

Google Auto Linkは、スマートフォンと連携して使うシステム。Android OS搭載のスマートフォンを、車のダッシュボードから操作できるのが鍵となります。

アップルのCarPlayの対抗馬となるGoogle Auto Link。OS決戦の舞台は、スマートフォンにとどまらずモバイルOSの域をどんどん広げていきます。一方で、この戦いは、長年自動車ダッシュボードOSを独自で開発していた自動車メーカーのあり方を変える大きなものでもあります。

来週、サンフランシスコで行なわれるカンファレンスにますます注目が集まります。

source: Automotive News

(そうこ)