物理エンジンでエンジン(動力)を作るとこうなった

公園(実験場)にまた新たな装置が。

これまでガンダムを遺伝的アルゴリズムで歩かせてみたり、王蟲の突進を阻止してみたり、ブランコで一回転してみたりと、物理エンジンを使った研究?が盛んな「むにむに教授」の新作がニコニコ動画にて公開されています。

吹き飛ぶジャングルジム、マッハで回る回転遊具などのカオスなシーンこそありますが、ピストンを上下させる機構や、上下運動を回転運動に変換する様子などは「なるほど」と関心させられるところもあるのではないでしょうか。

ちなみに、動画だけ見ると「位置エネルギー=トンデモ構造」っぽくも見えますが、ダムでの水力発電も位置エネルギー。そう考えると、意外と身近なんですよね。

source: 物理エンジンでエンジンを作った

(小暮ひさのり)