子育てもストレスフリーに。チャイルドシート一体型ベビーカー

子育てもストレスフリーに。チャイルドシート一体型ベビーカー 1

日本でも発売しておくれ~

子どもが生まれて家族が増えると困ってしまうこと…それは家でも車でもベビー用品がやたらと幅を取るようになっちゃうという悩みではないでしょうかね。これまで必要なかったものが堂々と場所を占めちゃって、あぁ、ボクらのスペースを返してくれって叫びたくなってしまう親の気持ちがわかりますか?

そんな心の叫びが届いたのか、新たに欧州で500ドルにて発売される「Doona」は、外ではベビーカーとして使用しつつ、簡単操作で折りたたんでチャイルドシートになってしまうすぐれ物ですよ! 同様のコンセプトの製品は他にもないでもないんですけど、ベビーカーからチャイルドシートへのトランスフォームに車輪の取り外しなんかが求められたりして、Doonaほどストレスフリーには使えません。愛車が汚れちゃ困るという方には、車輪カバーやシートプロテクターまでオプションで用意されていますよ。

これで車内にはチャイルドシート、トランクにはベビーカーという育児スタイルから解放されそうですよね。なお、欧州での発売に続き、年内には北米で日本円にして3万円台でDoonaをリリースする計画も明らかにされており、各種の安全基準をクリアして、ぜひ日本国内でも使えるようになってほしいものですね。

source: SimpleParenting

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)