中国で海水浴に出かけるなら覚悟すべきこと

中国で海水浴に出かけるなら覚悟すべきこと 1

夏だ、海だ、ビーチリゾートだ!

そんな照りつける太陽の下での楽しいサマーヴァカンスを中国で期待したならば、気に留めておいた方がいいこともあるかもしれません。

中国で海水浴に出かけるなら覚悟すべきこと 2

中国では6月初めの端午節の祝日に、真夏の気温の下、海水浴へと繰り出した人々で各地のビーチがごった返したそうです。その日の深セン大梅沙ビーチの様子がこちらです。

中国で海水浴に出かけるなら覚悟すべきこと 3

大梅沙ビーチといえば、深センでも有名な東部旅行観光名所の大鵬湾海辺地区に位置していて、5つ星シェラトンホテルまで立ち並ぶ高級リゾート。でも、大量のゴミに包まれる砂浜では、日光浴しか味わえない可能性も。

中国で海水浴に出かけるなら覚悟すべきこと 4

公式発表では、端午節の週末に78万人に上る観光客が大梅沙ビーチに押し寄せて、362トン以上のゴミを捨て散らかして帰ったとのこと。こんなことって起きるんですね。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(湯木進悟)