アマゾンがベビーシッターを探せるサーヴィスを開始する可能性あり

アマゾンがベビーシッターを探せるサーヴィスを開始する可能性あり 1

デリケートな問題です。

ネタ元のロイターによると、アマゾンは今年後半をメドに新たなサーヴィスのテストを開始するといいます。そのサーヴィスとは、ベビーシッターから便利屋さんまでさまざまな人を個人で探して雇うことができる、というもの。新サーヴィスのテストは特定の地域だけで先行して行なわれ、その状況次第で広い地域へ展開させていく予定だそうです。

今回ロイターが報じた内容では、アマゾンはサーヴィス提供側となる企業やスタートアップ企業にいくつかのカテゴリにわけて話を進めているといいます。カテゴリとは、上記の通りベビーシッターや、大工仕事、はたまたヘアーカットというように多岐にわたっています。

現在は公式からの発表はなく、噂の範囲をでません。ベビーシッターや便利屋さんなど、家の中にはいってくる相手をインターネット上で探して雇うのは問題も多く、とても難しい課題となるでしょう。一方、需要と供給を上手く結びつける手助けとなるのももちろんのこと。巨大なアマゾンが入ることで上手く回っていけばいいのでしょうけれど…。

サーヴィス開始するのか、するとしたらどう展開されていくのか、個人的には使う前にしばらく見守りたい気持ちです。

source: Reuters

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(そうこ)