グリーンなコカコーラがやってきます

140612cocacolalife1

緑ってだけで体に良さそう。

コカ・コーラが、自然な甘さでシュガーレスのコカ・コーラ ライフを発表しています。2006年に発売されたコカ・コーラゼロ以来初の新商品で、肥満問題に取り組んだ仕様になっているそうです。

140612cocacolalife2

気になる内容は、330mlで89kcalとなかなか。砂糖の量も、スタンダードなコカ・コーラが330mlあたり35g入っているのに対し、22.1gと約37%カットとなっています。まったくのゼロじゃないけど、健康的に糖分減らしたという雰囲気が伝わってきて、何だか好感度がアップ。

「幸せ、そして健康的な生活」を企業心としているだけあって、コマーシャルも喜びに満ち溢れたものになっていますよ。

子どもの成長を少しでも長く見届けたいなら緑色のコカ・コーラを、ということなのかな、たぶん。

同社は、政府による「飲食産業での健康促進に関する責務政策」に調印しており、自社の製品をより健康的なものにすべく取り組みをしているんだとか。2014年末までには、炭酸飲料の平均カロリーを5%減らしたいんだそうです。ついでに体に良くない成分も、ヘルシーなものに変えていけたらもっと嬉しいですね。

コカ・コーラ ライフは9月よりイギリスで発売されるとのこと。日本にもそのうちやってくるといいな。

source: MailOnline

(今野愛菜)