小さくなる。新発想のリビング扇風機

140612_sek0a.jpg

使わない季節も多いから。

最近の扇風機はただ風を送るだけでなく、eco、ファン無し、柔らか風などなど、何かしらの付加価値が加えられていますよね。その中で、新たな価値「収納力」を追求したモデルがこちらです。

アイリスオーヤマから発売されたコンパクト収納式リビング扇風機「LFDC-301H」は羽根部を支えるポールを分割可能。これより4段階に高さを調整でき、また収納時には最少約32.3cmまでコンパクトに収まってしまいます。

140612_sek00.jpg

価格は直販サイトで1万7,000円ほど。扇風機にしては高い部類ですが、今流行の静音・省エネのDCモーター搭載モデルです。一回り小さい「LFDC-251H」もあり、そちらはさらにコンパクトな29cmまで纏められますよ。

140612_sek01.jpg

収納バッグも付属していて、全部まとめてしまっておけるのが便利そう。通年使わないものですし、人によってはしまっている季節の方が長いかもしれません。そう考えると収納力もまた重視すべきポイントではないでしょうか。

source:LFDC-301HLFDC-251H

(小暮ひさのり)