失敗知らずのガーデニングを実現するスマート・モニター

失敗知らずのガーデニングを実現するスマート・モニター 1

今度はあなたのお庭に、イノヴェーションです!

植物を枯れさせないように育てるのって手間も時間もかかるし、何より根気がいりますよね。いっそガジェットの力を借りて時短&失敗知らずのスマートなガーデニングライフを満喫しちゃいましょう!

Edyn」はガーデニング・ライフをサポートするスマート・ガーデニングシステム。「センサー」と「ウォーターヴァルブ」の2つのパーツから成っています。仕組みは以下の通り。

まず、土の中に埋め込まれた太陽光駆動のセンサーが、土壌中の温度、湿度、光の強さ、そして電気伝導率などを感知してくれます。得られたデータはWi-Fiネットワークを通じて本社に送信され、分析された結果がユーザーのスマートフォンにプッシュされます。そして、この結果を見てユーザーは植物のコンディションや、次に何をすれば作物がよく育つかなどの情報を知ることができる、という具合なんですね。さらには、ユーザーが住んでいる地域の天気情報を元に、どういった植物が育ちやすいのか、などといった情報までお知らせしてくれます。

失敗知らずのガーデニングを実現するスマート・モニター 2

もうひとつの主要なパーツであるウォーターヴァルブは、センサーで得られたデータと連動して植物に水を供給します、もちろん自動で。こちらも給電は基本的に太陽光で、悪天候が続いたとき用にリチウムイオンバッテリーが内蔵されています。

そんなスマート・ガーデニング・システム「Edyn」ですが、現在はKickstarterにて出資者を募集中。34日間で約1千万円の出資が集まれば発売されます。それにしてもまだ自動で雑草を取り除く技術は開発されていないみたいなので、今後の改良に期待したいですね!

Andrew Tarantola - Gizmodo US [原文]

(daiya)