ドバイ警察、グーグルグラス試し始めました

ドバイ警察、グーグルグラス試し始めました 1

さすがドバイ。

ギズモードでは何かと取り上げることの多いドバイですが、まさかすでに警察がグーグルグラスを手にしていたとはね。

ドバイ警察は、グーグルグラスを取締りで活用するためテストを行なっているそうです。ドバイ警察のCol Al Razooqi氏がネタ元のgulfnewsの取材に答えたところによりますと、彼がディレクターを務めるスマートサーヴィス部門が、グラスで行っているテストは2種類。それぞれ独自開発した専用のアプリを使って行なわれています。

1つ目は、交通違反の車を見つけた際にグラスにタップで違反車を撮影。その場で警察システムにアップロードするもの。写真に紐づいて日時や位置情報が記録されるのは魅力の1つです。交通パトロール中ですから、グラスをタップするだけの簡単な操作がありがたいですね。2つ目は操作対象にある車両を識別するもの。グラスを使ってナンバープレートを読み取り、警察のデータベースと照合します。従来の警察無線で照合するやり方と比べて、こちらも格段に便利なのは言うまでもありません。

Col Al Razooqi氏は「我々ドバイ警察は常に新しいマーケットに出てきたものを採用しますし、最新のものが大好きなんですよ」とも語っています。

最近のグラスのPRでは、実用性よりもエンタメ性が前面に出ていましたが、ドバイ警察のテスト運用は実に実用的。テスト結果次第では、広くグラスが活用されていきそうです。

image by creativei images / Shutterstock.com

source: gulfnews via WirelessWire News

(そうこ)