グーグルとマイクロソフト、スマホにキルスイッチを搭載へ

グーグルとマイクロソフト、スマホにキルスイッチを搭載へ 1

スマホ盗難件数の減少が期待できそう。

グーグルマイクロソフトは次期スマートフォン向けOSに「キルスイッチ機能」を搭載すると、米司法当局に報告しています。ニューヨーク州検事総長のエリック・シュナイダーマン(Eric Schneiderman)さんによると、将来的には市場に出回っている97%のスマートフォンにキルスイッチが搭載されるとのこと。この機能は盗難に対する強力な防御策となりそうです。

シュナイダーマン検事によると、スマートフォンの盗難は依然として増えているものの、キルスイッチを搭載したスマートフォンの盗難件数は減少しているとのこと。

キルスイッチといえば、アップルのiPhoneは「iPhoneを探す」機能を利用することにより遠隔地にあるiPhoneの場所を探知したり、画面にメッセージを表示したり、さらには全データを消去することができます。これに似た機能が近い将来のAndroidスマートフォンやWindows Phoneに搭載されることになるのかもしれません。これはぜひ早めに実現して欲しい機能ですね。

source: CNN Money

(塚本直樹)