太陽の力だけで走り続けられる電動スクータ「THE BEAST」

140610-beast-2-R.jpg

バルーンタイヤが可愛くも頼もしい!

静かでクリーンな電動バイクが気になっているものの、充電できる場所がないとお悩みであれば、Daymakの「THE BEAST」なんていかがでしょうか。見た目はゴツい...というか、町工場で作ったようなハンドメイド風味のデザインですが、実はなかなか合理的なんです。

フロアにある四角い箱がバッテリボックス。取り外しておうちの中のコンセントから充電できるだけではなく、三面に備わったソーラーパネルでも太陽パワーから充電可能

140610-beast-1-R.jpg

1日まるごと天日にさらして10kmぶんのエネルギーをチャージできる仕様ゆえ、長距離移動が前提ならACがかかせませんが、近場の足とするならOKじゃないでしょうか。

140610-beast-5-R.jpg

最高速は25km/h(スタンダード)・32km/h(デラックス、アルティメイト)、航続距離は30km(スタンダード)・40km(デラックス)・50km(アルティメイト)、質量は75kg(スタンダード、デラックス)・55kg(アルティメイト)。

140610-beast-beast1-R.jpg

バッテリーが切れても大丈夫。ペダルをこいでも走れますから。最上位グレードでも55kgなので長距離の移動は大変でしょうけど。

お値段は1,299ドル(スタンダード)、2,299ドル(デラックス)、3,499ドル(アルティメイト)。全長は140cmなので、軽バンにも積めますね。

source:Daymak

(武者良太)