Touch ID、サードパーティアプリにも対応へ

Touch ID、サードパーティアプリにも対応へ 1

Touch IDが、従来のパスコードよりも多くのユーザーから使われていることをふまえて、もっと広く対応できるようになりました。

画面ロック解除のためだけでなく、サードパーティアプリのログインでも使えるようになります。例えば、WWDCのデモででてきたのはMintという会計アプリ。個人の情報が詰まったこのアプリに、Touch IDを使うことで指紋認証でログインすることができます。

サードパーティアプリ対応といっても、登録した指紋などの情報がサードパーティに渡ることはありません。安全面の配慮もきちんとされています。

Leslie Horn - Gizmodo US[原文

(そうこ)