W杯の各試合をグラフィックで表現するとこうなる

W杯の各試合をグラフィックで表現するとこうなる 1

こんな楽しみ方もあったのね。

にわかサッカーファンにとって、自国が予選敗退しちゃうと、俄然興味が薄れちゃうのがワールドカップですよね。でも、こんな楽しみ方がありました。

326490では、ワールドカップ出場国32カ国からそれぞれ1名デザイナーを選出。毎試合後、該当国のデザイナーがその試合の印象を表現したポスターを公開しています。ちなみにポスター作成にかけてよい時間はサッカーの試合時間と同じ90分。サイト名326490も、32カ国、全64試合、90分から来ています。

W杯の各試合をグラフィックで表現するとこうなる 2

例えばグループDのイングランドvsイタリア戦はこんな感じ。「2014年6月14日 34:50 #サッカー教習終了」とは辛辣な皮肉が得意なイギリスらしいポスターです。

どの試合にも涙あり笑いありドラマあり。それがグラフィックでうまく表現されています。ワールドカップ終了後は、1冊の本としてまとめられる予定だそう。2014年ワールドカップの一風変わった記録になりそうです。本の売上はチャリティに寄付されるとのこと。

最新のポスターはでこちらどうぞ。

W杯の各試合をグラフィックで表現するとこうなる 3

source: 326490 via Creative Review

Alissa Walker - Gizmodo US[原文]

(mana yamaguchi)