新しいアップルがそこにある。WWDC 2014リアルタイム更新!

2014.06.02 00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20140530gizmodowwdclive.jpg


明日ですよ明日!

3日午前2時から始まるアップルのWWDC 2014。準備出来ていますか?

ギズモードでもこのイベントを毎年恒例のリアルタイム更新で、キーノートを絞り上げられるだけレポートしますので、お楽しみに! また3日は一日中アップルの最新情報をどんどん発信します。WWDCのネタはギズモードで完全網羅できますよ!

今年のWWDCは、例年と同じようにiPhone 6が出るかでないか騒がれているようですが、それよりも注目なのは、「モノのインターネット(IoT)」にアップルがどう攻めるか。Beats買収で音楽配信やハードウェアはどうなるか、「CarPlay」でクルマ社会がどうなるか、iWatchで健康管理が変わるかか、などなど。

今のアップルのラインアップには、これまで普通に使ってきた身の回りのものがネットとソフトウェア、製品で進化させようとする兆しがあります。小売部門の副社長になった元バーバリーCEOのアンジェラ・アーレンツや、メジャーレコード会社会長でBeats共同創業者のジミー・アイオヴィンらのITではない領域のイノヴェイターの登用も、この兆候かと考えられます。

これら全てが「IoT」の流れで、アップルもそこに移行しつつあるのかなあと、思っています。だから、明日のWWDCはiPhoneやiOS、Macだけじゃない、未来のアップルが見れるかもしれませんよ。今からワクワクします!

明日はギズモードでWWDCを楽しんでください! それまではこちらのまとめで事前にお楽しみください。


(鴻上洋平)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア