マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 1

スコセッシ監督が11歳の時に描いたエピックロマン映画「The Eternal City」のストーリーボードがこちら。このスコセッシ監督の妄想映画には、往年のハリウッド俳優&女優、Marlon Brando、Virginia Mayo、Alec Guinness、Richard Burtonのキャスティングも含まれています。

このストーリーボードは、Michael Henry Wilson氏の著書「Scorsese on Scorsese」に掲載されています。

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 2

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 3

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 4

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 5

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 6

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 7

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 8

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 9

マーティン・スコセッシ監督が11歳の時に描いたストーリーボード 10

11歳の時には、すでに映画監督の道を歩んでいたのですね。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)