タクシードライヴァー、その1日をヴィジュアル化

タクシードライヴァー、その1日をヴィジュアル化 1

めまぐるしい。

考えたことありませんか? タクシーの運転手さんは1日あたりどれくらいのお客さんを乗せているのか、そしてどの程度のお金をもらっているのか。デニーロのタクシードライバーを見て考えても、その答えはなかなかわかりませんよね。

NYC Taxis: A Day in the Lifeでは、ニューヨーク市のタクシー運転手のデータを集めて、お客さんをどこへ運ぶのか、金額はどれくらいなのか、24時間でどれくらい忙しいのか、といった情報をビジュアライズしています。トップ画像はそのキャプチャ。

データのものととなっているのは、約30台のタクシー。お客さんを運んだルートはもちろん、運賃・税金・追加料金と細かい金額も含まれています。これはニューヨーク市のタクシーですが、他の街や国々ではまた違ったものになるんでしょうか? ぜひ試してみたいですね!

source: NYC Taxi

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(谷垣友喜)