Arctic Monkeysがヘッドライナーの「Lollapalooza」がキャッシュレス決済システム導入へ

Arctic Monkeysがヘッドライナーの「Lollapalooza」がキャッシュレス決済システム導入へ 1

シカゴで毎年8月に開催されている、大型ミュージックフェスティヴァル「Lollapalooza」。今年のヘッドライナーはArctic MonkeysCalvin HarrisSkrillexとそうそうたるビッグネームが並んでいます。全然日本に来てくれないChase&StatusやQueens of the Stone Ageもよく出演していることから、個人的には行ってみたいフェスリストにいつも入っています。

Arctic Monkeysがヘッドライナーの「Lollapalooza」がキャッシュレス決済システム導入へ 2

さて、そんなLollapaloozaですが、今年からRFID(電波方式認識)を使った「キャッシュレス決済システム」を導入するそうです。エントランスの際に必要なブレスレットにチップが搭載されていて、レストランや物販会場に置かれているデヴァイスにかざすだけで、決済ができるというもの。あらかじめオンラインでクレジットカードやデビットカードの情報を入れておく必要はありますが、これは便利。

ちなみに、5月に行われたEDMフェスのMysterylandが、完全キャッシュレスを実現した初めてのフェスだそう。

フジロックでも実現されないかな。サイフを持ち歩くのって煩わしいし、雨でグショグショになるし。

image by Christian Bertrand1, 2 / Shutterstock.com

source: ADWEEK

(河原田長臣)