Facebook、メッセージ機能を全てMessengerアプリへと移行開始

Facebook、メッセージ機能を全てMessengerアプリへと移行開始 1

はい、あちらのアプリをお使いください。

これから数日は、スマートフォンのFBアプリ内でメッセージを送ろうとすると、上の画像のようなお知らせ文が表示される可能性があります。

メッセージアップデートのお知らせ

メッセージ機能はMessengerアプリへと移行します。メッセージをより早くやりとりできることで、友達からの返事も早くなります。

メッセージ機能を全てMessengerアプリに移行させるというのは、今年の4月に限定的にヨーロッパでスタートしていましたが、今週になってその流れが全ユーザー対象へと広がったようす。ネタ元のCNET曰く、現段階ではFBアプリ内でもメッセージの確認はできるとのことですが、メッセージボタンを押すとMessengerアプリへと飛ぶようになっており、アプリをまだダウンロードしていないユーザーに対しては、ダウンロードするようにと呼びかけています。

FacebookのMessengerアプリがリリースされたのは、2011年のこと。FB曰く、そのユーザー数は2億人だといいますが、FB全体のユーザー数11億人にまで押し上げたいという考えのようですね。

ユーザーにとっても、Messengerアプリの使用は利点があり、FBの発表ではFBアプリよりもメッセージのやりとりが20%スピードアップしているということです。また、写真や動画の送付、グループメッセージ、音声コールなどの機能もより充実しています。

source: CNET

Robert Sorokanich - Gizmodo US[原文

(そうこ)