ニューヨークが生んだ音楽で市内を巡るGoogleガイドマップ

2014.07.21 18:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140721nyc_music_map.png


ニューヨーク・シティは無数の音楽に影響を与えただけではなく、様々なジャンルの音楽を生み出した土地でもあります。

その「音楽を生んだ瞬間」を市内各所にあてはめ、世界最大の文化首都の1つであるニューヨーク・シティの音楽ガイドマップのできました。地図のピンをタップしていくと該当曲のYouTube動画にリンクされているというのも気が利いてますよね。

この地図を作成したのは、ネット上のパンクな有名人としても知られる不動産デベロッパーConstantine Valhouliさんです。

作り方はとってもシンプル。Valhouliさんは、ニューヨーク・シティに言及している曲のリストをWikipediaで探し、YouTubeリンクをそえてGoogleマップにピンを追加しています。ただそれだけの地図ではありますが、ピンをタップしながら町を散策して「あの曲とこの曲はこんな近くで生まれたのか〜」なんて感慨にふけるのもまた楽しいですよね。

今回の地図はニューヨーク・シティを題材にした初の音楽マップというわけではありませんが、これだけ詳しくプロットされていると、いかに数多くの名曲と結びついている街なのかがよく分かります。

地図の作成にあたっては、たとえば、各曲でニューヨーク・シティについてふれている歌詞の断片なんかもヒントにしているそう。昼休みの暇つぶしに、ちょっぴり音楽の旅にでかけてみてはいかがでしょう。何か新しい発見があるかもしれませんよ?



source: Untapped Cities

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文
(Rumi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア