パナソニックのHMD...ではなく目もとエステの新型です

パナソニックのHMD...ではなく目もとエステの新型です 1

目疲れが気になるみなさま、そしてみなみなさまに。

ウチに初代の目もとエステ・EH-SW50があるのですが、これがイイんです。チョー気持ちいい。スチームで目元をじんわりと暖め、ブルッ...ブルッと震えてマッサージまでしてくれます。エステと名前についていますが、PCやタブレット、スマートフォンのモニタを見続けた目を癒やしてくれるんですよ。

給水プレートに水を含ませなければならないという面倒さはあるものの、使い捨てのスチームアイマスクよりオススメ。さらにメガネ派の人に猛烈プッシュしたい。ノーズパッドに押さえつけられた部分の鼻のコリもとれちゃうんですから。

これ、実は大ヒットシリーズなんですよね。2012年モデルの初代と2013年モデル、合わせて45万台も売っているとのこと。そういえばEH-SW50は品切れが長く続いていた記憶が。

そんな目もとエステの第三世代が登場します。

EH-SW53はビューティタイプ。ハリ感とうるおいのある明るい目もとを目指して、じんわりスチームと強弱の変化の多いリズムタッチを搭載しています。さらに軽量・コンパクト化を果たしたリフレタイプEH-SW30も登場。最高42度のスチームを眼窩めがけて集中的に! 

EH-SW50の快適感を考えると、ベストはやはりEH-SW53でしょう。でもオフィスに置くならEH-SW30もよさそうですよ。共に発売は9月1日です。

source: パナソニック

(武者良太)