iPhone 6はバッテリー容量がiPhone 5sよりもアップ?

140708iphone6isbiggerthaniphone5s.jpg
画像はイメージです。

本体サイズなりのバッテリー容量かも。

中国語サイトのsohu.comによると、2サイズ展開で秋にも登場すると噂されるiPhone 6は現行のiPhone 5sよりも大容量のバッテリーを搭載するそうです。

具体的には4.7インチモデルのiPhone 6は1,800mAh〜1,900mAhのバッテリーを搭載するそうです。現行のiPhone 5sや5cは4インチの大きさでバッテリー容量は1,570mAh。本体サイズが大きくなることを考えれば順当なジャンプアップと言えそうです。

また、5.5インチモデル2,500mAhのバッテリーを搭載するとのこと。ライバルとなりそうなサムスンの「Galaxy Note 3」が3200mAhのバッテリーを搭載していることを考えると、それほど驚くようなバッテリー容量でもないのかもしれません。

ただし、iPhoneはAndroid端末に比べて小さいバッテリー容量同等以上の駆動時間を達成してきました。きっとiPhone 6もスペックを上回る実力を発揮してくれる…と期待しておきましょう。

image by Martin Hajek

source: sohu.com via 気になる、記になる

(塚本直樹)