合計720時間の映画「Ambiance」。予告編が公開

合計720時間の映画「Ambiance」。予告編が公開 1

72分の予告編って…。

スウェーデンの映像作家制作した映画「Ambiance」。全てを視聴するには1ヶ月もかかってしまうこの映画は、正式な映画として認められれば世界最長の映画となります。

公開スケジュールも決まっており、今回は72分の予告編が公開。2016年には7時間20分の「短い予告編」が。続いて2018年に72時間の長い予告編が。そして2020年に「720時間の全編」が公開される予定です。

それでは72分の超短い予告編をどうぞ。

 

兄弟メディアコタクジャパンでは、「Ambiance」の制作秘話など、背景が掲載されていたので、謎が多く奇妙な映画が気になってしまった方は確認してみてください。

source: コタクジャパン

(ギズモード編集部)