ゾンビアポカリプスに備えて戦車をDIY

ゾンビアポカリプスに備えて戦車をDIY 1

備えあれば生き残れる!

ゾンビに襲われた時、家族に感染者がいなければ一番安全なのは家かもしれません。家には資材や食料が豊富ですが、いずれは尽き、外にでざるを得ない状況が出てくることでしょう。

そんな状況になる前に、戦車を作っておけば、簡単に食料調達が出来るようになります。

TOP絵は中国人がデザインした「メガトロン戦車」。こんなキャタピラで踏まれたら何も残らないかもしれません。

ゾンビアポカリプスに備えて戦車をDIY 2

こちらはシリアの反逆者たちによる手造りタンク「The Sham ll」。

覗き穴は存在せずに、5方向をビデオカメラで確認しながら進んでいきます。まさにDIYで作られた様な見た目ですが、2.5cmの装甲で、23mmキャノン砲にも耐えられるほどの頑丈さなのだとか。

ちなみに機関銃はプレイステーションのコントローラーで制御するそうです。

コタク・ジャパンでは、ゾンビだけでなく、メタルマックス的大破壊がこようと、北斗の拳的な世紀末がきても、無事に生き残れそうな戦車が多数掲載されていました。

中でもベニヤ板で作られ、ゴルフボールを発射する戦車が最もイカしてました。生き残れるかどうかは別として。

source: コタク・ジャパン

(ギズモード編集部)