水の上を走るには秒速何m必要?

できなくは、ないでもない…?

水の上を走るのって、決して不可能じゃありません。だって石をうまく投げると、水面をピッピッピッと切っていきますよね。

下の動画のScience Channelによると、足がものすごく巨大であるか、ものすごく高速に走るかすれば、水は理論上人間の体重を支えられる、そうです。ただその速さは、人としてありえないレヴェルみたいです。

どんな速さかというと、地球最速の人物よりもはるかに高速です。Science Channelでは、「ウサイン・ボルトは最高秒速約10.4mだが、水上を走るにはその3倍必要」と言ってます。だいたい秒速30mですね。分速1800m、時速108㎞。高速道路を走る車くらいか…。

じゃあ、ウサイン・ボルトが忍者の「水蜘蛛」みたいなやつ履いて足をものすごく大きくしたらどうなるんでしょう? さらにヘリウム風船1000個くらいくっつけたら? って考えてたら、なんでそこまでして水上を走りたいのか、わからなくなってきました。

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(miho)