グーグル・グラスを脳波でコントロールするアプリ「MindRDR」

140712mindrdr.jpg

(OK, Glass!)

電源を入れたら「オーケー、グラス」と唱えて…ってなんかちょっと恥ずかしい。そう思っている方、意外と多いんじゃないでしょうか。今でさえ外でSiriに話しかけているような人はほとんど見かけないのに、果たしてグーグル・グラスが日本に浸透するにはどれだけの時間がかかるのか。ちょっと予想がつかないところでもあります。

そんな日本人のため、というわけでは全くないのですが、なんと興味深いことにグーグル・グラスを念力でコントロールするアプリ「MindRDR」が公開されていたりするんです。脳波を読み取るヘッドセット「Neurosky MindWave Mobile」と組み合わせて使うこのアプリ、さっそく動画でその全貌を見てみましょう。

グーグル・グラスとは別に、おでこの中央に向かってカーブを描いたガジェット。これが脳波を読み取ってくれるヘッドセット「Neurosky MindWave Mobile」です。

脳波でコントロールしているのだから当たり前といえばそうですが、動画ではちょっとピンとこない。ですがどうやら、現段階ではアプリを使って脳波で写真を撮ったり、それをまた脳波でツイッターやフェイスブックにアップロードできる、ということがなんとなく把握できたと思います。

140712mindrdr-02.jpg

少し分かりにくいですが、上の画像の中央にある白いラインはユーザの集中力を表していて、ラインが上まで到達するとシャッターを切ってくれるんだそうです。その後SNSに写真をアップロードする場合も同様に意識を集中させて、グーグル・グラスをコントロールしていきます。

このアプリの開発がさらに進んで将来的に実用化されれば、日本人のような恥ずかしがり屋さんはさておき、さまざまな理由からグーグル・グラスはハードルが高いと感じているあらゆる人々の解決策になってくれるかもしれません。

いや、そうなったらとても素敵なことですよね。

source: Engadget

(今野愛菜)