今にも動き出しそう...!! 世界の折り紙アートたち

140620origami.jpg

どう折ったらそんな形になるんだ...

日本にいても日常的に折り紙に触れる機会ってそこまでないし、折るものも大体決まってますよね。鶴とか、チューリップとか、風船とか…でも折り紙は世界中で愛されているアートなんです。折り紙アーティスト88人の作品を集めた展覧会が、ニューヨークで行われています。

ニューヨークのCooper UnionではSurface to Structureという展覧会が開催されています。ファッションや動物、アバンギャルドまで幅広いジャンルの折り紙アートが集められており、その数100点近く!1959年に反響を呼んだアメリカ初の折り紙展覧会、Plane Geometry and Fancy Figuresのトリビュートとして、Indie Go-Goが企画しました。Surface to Structureでは、折り紙アートがどう発展したかを表しています。

6月19日から7月3日まで行われていますが、ニューヨークなんて遠くて行けないよ…なんて方に、一部の作品を紹介しますね。

140620origami2.jpg

『Event Horizon』、2013年、 Byriah Loper、米国

140620origami3.jpg

『Shakti』、2013年、Joel Cooper、米国

140620origami4.jpg

『Rabbits in Motion』、デザイン: Ronald Koh、 作: Ng Boon Choon、シンガポール/マレーシア

140620origami5.jpg

『Kiwi』、デザイン: Bernie Peyton、米国

140620origami6.jpg

『Diamond Crystal Lattice』、2013年、Jeannine Mosely、米国

140620origami7.jpg

『St. Michael, The Archangel』、Tran Trung Hieu、ベトナム

140620origami8.jpg

『Crystallization』、2010年、Hana Coufalová、チェコ

140620origami0.jpg

『Ciérbol』、2013年、Victor Coely、スペイン

140620origami10.jpg

『Freeform Origami Corrugation (Nudibranch)』、Tomohiro Taichi、日本

140620origami11.jpg

『South African Lion』、gachepapier、ベルギー/ドイツ

140620origami12.jpg

『Fluid Dynamic』2013年、Richard Swee­ney、イギリス

140620origami13.jpg

『Constrained Bowl』、2012年、Linda Smith、米国

140620origami14.jpg

『Gorilla』、Nguyen Hung Cuong、ベトナム

140620origami15.jpg

『Lion』、Hoang Tien Quyet、ベトナム

140620origami16.jpg

『Vole』、Bernie Peyton、米国

140620origami17.png

Evan Zodl

140620origami18.jpg

『Flying Mantis』、Brian Chan、米国

All pieces photographed by Christopher Bierlein.

Kelsey Campbell-Dollaghan - GIZMODO US[原文

(るな)