世界最大の花火、ここ日本にアリ!

たーまやー! かーぎやー!

世界最大の花火、それは日本の四尺玉と呼ばれる花火。1玉約15万円、直径4フィート(約1.2メートル)、重さ420キロの四尺玉は、夜空に世界で1番大きな花を咲かせる花火なのです。上空800メートルもあがり、広がる火の花は直径800メートルにもなります。

この四尺玉は、毎年9月の9日と10日に新潟で行なわれる片貝まつりで打ち上げられることでお馴染みですが、その大きさから海外でも度々話題になっています。今年も夏を前にして、YouTubeにTemple Fireworksがポストした四尺玉の動画が注目を集めているようです。

日本の花火大会は、まさにクールジャパン。この夏、海外からお客さまを迎える方は、花火大会もオツですね。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)