ガラス板から作られた海

ガラス板から作られた海 1

ひんやり固いガラスの波。

彫刻アーティスであるBen Youngさんは、ガラス板を使って作り出すのが作品のスタイル。ガラス板を削りそれを溶かしてくっつけることで、実に独特なオブジェを作りだしています。作品はもちろんですが、ガラス板を削り1枚1枚をくっつけていくというプロセスもなかなかユニークなもの。過程を説明されるとなるほどと思いますが、作品を見ただけでは想像つきませんでした。

ガラス板から作られた海 2

1407073doceansculptures011407073doceansculptures021407073doceansculptures031407073doceansculptures051407073doceansculptures061407073doceansculptures081407073doceansculptures091407073doceansculptures101407073doceansculptures111407073doceansculptures12

Youngさんは自身の作品について「平面の形が3Dという三次元にその姿を変えていくのを見るの好きだ。光がガラスの中を通るのが変わっていくのも楽しい」と語っています。

ガラス板から作られた海 3

source: Ben Young(via Abduzeedo

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(そうこ)