ついつい試しちゃうよね。ネスカフェの賢すぎる新聞広告

効果的な広告って色々あるけれど

商品に自信があれば、消費者に無料サンプルお試ししてもらうのがいいですよね。そこで登場したのが、ネスカフェサンプル付き新聞広告

ネスカフェの広告に、折りたたまれた紙マグカップがついていて、その中にはネスカフェのコーヒーが。広告をもらった人は、カップを広げてお湯を注ぐだけ。もちろん、お砂糖やコーヒーフレッシュはついていないので、必要な人は自分で用意しなきゃなんですけどね。

ただ、通勤の際にコーヒーのサンプル付き広告をもらって、オフィスで新聞を読みながらサンプルを飲んでみるというのは、とても自然な流れでインスタントコーヒーをお試しする良いきっかけを与えてくれます。

更に、1つの広告に2杯分のサンプルがついているのもポイント。同僚や友人を誘って一緒にサンプル・コーヒーを飲めば、1つの広告二人にネスカフェを試してもらいえるんですから! また、味を感じる際に、誰とどんな状況で飲食するか? で味の印象も変わってくるもの。なので、一人で飲むより仲の良い仲間と楽しみながら飲めばネスカフェが更に美味しく感じる効果もあるはず。よく練られた広告だなぁ~って思いません?

それに、朝から同僚との楽しいコミュニケーションも生んでくれるっていうのもいいですよね。

source: Ads of the World via Taxi

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(junjun)