「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のホバーボード、オークションに出品

きっと映画史上最も有名で最も愛されている小道具の1つでしょう。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の撮影で実際に使用されたホバーボードの1つが、今回オークションにかけられることになりました。もちろん、映画小道具なので飛びませんけれど。

映画のために制作されたホバーボードには2種類あるのだそう。1つは安価な発泡スチロールのような材質で作られたもの、もう1つは木製でしっかりとした作りのもの。これらは小道具としていくつ制作されたのですが、現在いくつ残っているのかは不明なんだそうです。

それだけに今回オークションにかけられるホバーボードが映画ファンにとって価値ある1品であることは間違いなし。飛ばなくてもいい。だってオリジナルのホバーボードですからね。予想では、2万5,000ドル(約250万円)くらいはいくだろうと言われています。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のホバーボード、オークションに出品 1

ホバーボードは、10月1日~16日までロンドンのVue Westfieldシネマにて展示され、最終日にオークションへ出品されます。このイヴェントでは、数多くの映画小道具にお目にかかることができ、例えば、「ターミネーター2」で着用されたレザージャケットもその1つです。

source: Belfast Telegraph

Matt Novak - Gizmodo PALEOFUTURE[原文

(そうこ)