毎日が地層のように感じるカレンダー

毎日が地層のように感じるカレンダー 1

土が重なり風が吹き波に削られ、そうしてできる地形にように、人も変わっていくのである。

1年も半分以上が終ったところで恐縮ですが、カレンダーの話です。ランドローバーのために、アートディレクターZeynep Orbay氏がデザインしたのがこちら、地層をヒントに作られたカレンダー。12ヶ月が層になり、形を作り出しています。なんとも深いカレンダーですね。

毎日が地層のように感じるカレンダー 2

どうやらこちら、ランドローバーの社員とお得意さんに配られたロイヤリティアイテムのようです。残念、ミュージアムショップにあってもいいアイテムなのにな。

source: Gessato Blog via Notcot

John Smith - Gizmodo US[原文

(そうこ)