アップルストア店頭で自分のアカウントにチャージできます

アップルストア店頭で自分のアカウントにチャージできます 1

世界に先駆けて日本からサービス開始! ということは、それだけクレジットカードを登録していないユーザーが多いってことなのかも。

iTunes Storeがアップデートして、「iTunes Pass」というサーヴィスがはじまりました。これ、簡単にいえばリアルなアップルストア店頭で、自分のApp/iTunes Storeアカウントにマネーをチャージできるものなんです。

クレジットカードがなくても大丈夫。iTunesカードの番号を入力する手間も省けます。かわりにアップルストアまでの電車賃や移動時間がかかるわけですが、ほかの用事のついでにチャージするならコストはかからないといっていいのかも。

なお「iTunes Pass」はPassbookと連動するサービスゆえに、iPadでは使えません。

アップルストア店頭で自分のアカウントにチャージできます 2

iPhoneまたはiPod touchで「App Store」か「iTunes Store」を起動。「iTunes Card/コードを使う」をタップして、自分のアカウントのパスワードを入力します。

アップルストア店頭で自分のアカウントにチャージできます 3

画面下部に表示される「iTunes Pass」をタップ。さらに「iTunes PassをPassbookに追加」をタップします。

アップルストア店頭で自分のアカウントにチャージできます 4

「iTunes Pass」のショップカードが表示されたら右上の「追加」をタップ。これで初期設定は完了です。あとはアップルストア店頭に行ったときにスペシャリストな店員さんに「入金したいんです」と伝え、Passbookの画面を見せましょう。

source: アップル

(武者良太)