イエローストーンの舗装道路が文字どおり「溶けました」

イエローストーンの舗装道路が文字どおり「溶けました」 1

イエローストーン国立公園は、刻々と変化しつづける地熱によって道路がボッコボコになっています。その原因の1つは公園で有名な間欠泉だそうですが、路上の特定エリアが熱くなりすぎて文字どおり溶け始めるという現象に見舞われています。

この現象により、公園当局の指示により人気の観光名所のいくつかには近づくことすらできなくなっている模様。さらに、地面の温度が急上昇にともなって見えない穴に熱湯が流れているエリアもあり、同エリアのハイキングにも警告がなされています。

こうした現象は初めてではなく、過去にはヨセミテの道路も地理現象によってダメージを受けたことがあります。イエローストーンの道路ファイヤーホール・レイク・ドライブもほぼ前例のないダメージを受けて補修に数日かかっていますが、その名に恥じない現象とも言えるかもしれませんね。

source: AP/NY Post

Image via AP

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(Rumi)