今夏最強モデル…エアコンになるクーラーボックス

今夏最強モデル…エアコンになるクーラーボックス 1

ガンガン照りのアウトドアなのにクール!

重いクーラーボックスを持って出かけるのは、暑い夏の戸外でもキンキンに冷えた飲み物で喉を潤したいから~。その上、もし涼しい風にまで当たれちゃったら、どう?

そんな贅沢な願いを叶えてくれる新クーラーボックス「IcyBreeze」が来月発売ですよ。内蔵充電池のおかげで、中の氷を最長7日間もキープ可能なIcyBreezeの目玉機能は、水を注ぐとラジエータが作動して涼風を吹き出すエアコンモードが装備されていることです。3段階の温度調節で外気温よりも30度以上低い冷風を作り出すことすら可能とされており、パワーセーヴモードなら7時間の連続運転までオッケーですよ!

ポータブルでコードレスなエアコンまで装備したクーラーボックスのIcyBreezeは、予約販売価格は279ドルですが、8月の正式発売後は350ドルの定価となるそうです。クーラーボックスに3万円超は多大の出費ですけど、これならアリかもしれませんよねぇ。

source: IcyBreeze via GearJunkie

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)