米大統領専用機の電話はアイアンマンっぽいヘンな電話

米大統領専用機の電話はアイアンマンっぽいヘンな電話 1

米大統領専用車のキャデラックは小惑星直撃にも耐えられる不死身構造ですが、大統領専用機の電話もすごいですよ。ハリソン・フォード主演映画「エアフォース・ワン」顔負けです。

謎に包まれたエアフォース・ワン機内電話の写真をホワイトハウス専属写真家が公開、さっそくTop Level CommunicationsブログにSIGINTオタクがこの超セキュアな通信システムをめぐる面白い考察を書いてます(オバマのBlackBerryがいかにセキュアかという過去記事も必読)。

'70年代の8インチフロッピーディスクを未だに使ってる核サイロ同様、エアフォース・ワンも'80年代の電話をずるずる使ってたんですが、いくらなんでも古いということで、2012年にやっと今の電話に交換になったんだそうですよ?

米大統領専用機の電話はアイアンマンっぽいヘンな電話 2

これが、来月で導入2周年を迎える現役の大統領専用機の電話です。軍需大手L-3コミュニケーションズ社が製造を手がけた「Airborne Executive Phone(AEP)」という、そのものズバリなネーミングの電話です。

これを独自のIPベースのアーキテクチャでセキュアな接続を叶えるL-3コミュニケーションズのGSIMSに差し込んで使ってます。常人がクレカで使える機内電話とは似て非なるものです。

エアフォース・ワン対応のモデルは何通りかありますが、一番映画っぽいのはアイアンマンスーツ風の素材のこのモデルです(オバマは2月に「われわれはアイアンマンを製造中だ」と冗談とも本気ともつかない発表を行っているので、本当に同じ素材かも!)。

受話器はこんもり盛り上がってて、滑り止めのゴムでカバーされているので、少々揺れたぐらいじゃ手からポロリ…なんてこともありません。どんな大嵐のときも上空から指令をがなり立てることができます。これ以上ヘンになりようがないぐらい、ヘンな電話です。

受話器の背には回線がセキュアかどうかを知らせるランプもついてます。セキュアじゃない回線のときは緑。

米大統領専用機の電話はアイアンマンっぽいヘンな電話 3

暗号化がバリバリにかかってるセキュアな回線のときは赤に光ります。

米大統領専用機の電話はアイアンマンっぽいヘンな電話 4

詳しくは以下リンク先でどうぞ。ちなみに安倍首相の政府専用機の電話はこんな感じです。

Images: White House / Pete Souza via Wikipedia

source: Top Level Communications via @pbump

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(satomi)