夏に嬉しいライフハック! 炭酸飲料をフローズンドリンクに変える方法

この記事は2013年6月24日公開のものを再掲載しています。

これはさっそく試してみる!

ペットボトルの中の液体コーラが、お皿に注がれるやいなやしゃりしゃりフローズンに変化しています。まるで魔法。いったいこれはどういうトリックなのでしょうか?

もちろん、魔法でもトリックではなく、実際に液体からフローズン炭酸ドリンクを作れるのです。

(1)室温の炭酸飲料のペットボトルをめちゃくちゃ振る

・ボトルの中に出来るだけの圧力を溜め込みます

(2)振ったボトルを冷凍庫へ

・「冷たくなりつつも凍っていない」という不思議な状態に。

・動画では500mlのペットボトルを3時間15分冷凍庫で寝かせていますが、各家庭の冷凍庫によって若干の違いはあるでしょう。

(3)炭酸飲料のキャップを少しだけ捻り、圧を外にゆっくりと逃がしてやりながら、ボトルを逆さまにする

(4)不思議なことに一瞬で液体がフローズン状態に!

ボトルを逆さまにしないと液体のまま。その液体を凍らせた器に注ぐとフローズン状態になります。また、そのまま冷たくないグラスに注ぎ氷をいれて混ぜるとフローズンになるやり方もあるそうな。

凍りそうで凍っていない状態の炭酸飲料に、ちょっと弾みをつけてやるとあっと言い間に凍ってしまうという夏に嬉しいライフハックでした!

source: Grant Thompson

CASEY CHAN - Gizmodo US[原文

(そうこ)