SL-1200スタイルなパイオニアのターンテーブル「PLX-1000」

SL-1200スタイルなパイオニアのターンテーブル「PLX-1000」 1

パイオニアの選択と集中の結晶といえるでしょう。

アナログレコードの売り上げが伸びている現在、パイオニアからDJ仕様の新型ターンテーブル「PLX-1000」が発表されました。

駆動方式はもちろんダイレクトドライブ。強烈なトルクのモーターを使い、0km/hスタートでも0.3秒で定速までもっていきます。スクラッチをしても戻りがいいのでしょうね。これは気持ちよさそう。

140716-P1010699.JPG

しかし。

140716-P1010695.JPG

どこからみても。

140716-P1010696.JPG

テクニクスのSL-1200です。

140716-P1010698.JPG

マネをした、というお話でまとめてはいけません。ユーザインターフェースを共通化することでリプレイスのしやすさを狙ったものなのだから。SL-1200シリーズも2010年に生産終了させていますし、世界トップクラスのDJから高い評価を得ているブランドとして、市場のニーズをきっちり読んできたと判断すべきです。

SL-1200スタイルなパイオニアのターンテーブル「PLX-1000」 2

ミキサーやCDJと組み合わせると、それはもう巨大なセットになりますが、見ているだけでもワクワクしてきますよね。

9月上旬発売予定。お値段は7万4,000円前後になる模様です。

source: パイオニア

(武者良太)