間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 1

倒れてきたら、ひとたまりもないですね。

スウェーデンで8月に行われるマルモ・フェスティヴァルの為にSnackスタジオによって作られたこのポスター、何がすごいかといえばその驚愕の大きさ。なんと横8m、縦13m、高さ160cmというものなんです。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 2

上からみるとこのようになっています。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 3

製作の様子を見てみると...。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 4

まず1つ1つのパーツがとにかく大きいですね。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 5

ついにセッティングへ。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 6

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 7

ご覧の通り、人と同じ高さ。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 8

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 9

上から微調整します。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 10

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 11

ディテールもしっかり。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 12

下の人が米粒みたいですね。

間近で見るととにかく大きい、3Dポスター完成 13

もうほとんど完成といったところ。迫力満点ですが、製作時間もすごそうですね...。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(Tomo)