聴覚にも錯覚はあるのか!?

2014.07.20 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140707audioilluision.jpg


これぞ驚きの新体験。



ファイルを再生すると、ある音声が聞こえます。はっきり言って雑音もしくはR2-D2の声にしか聞こえないその音、実はオーディオフィルタを使って、ある文を編集したものなんです。何回聞いても原文はわかりそうにないですが、いったん編集前の文を聞けば、あら不思議。さっきまでの雑音から、きちんとした単語が聞き取れるようになるんです。

これに似た現象を、皆さんは体験したことがあるはずです。それは錯視です。

この写真のように、2つの写真が1枚の絵に描かれているにもかかわらず、人間の目は、答えを教えられるまではそのうちの1つのものしか認識できません。

これと同じことが聴覚にも起こり、これは錯聴と呼ばれます。耳はただの音の入り口であって、実際の音の分析は脳の中のより複雑なシステムを通して行われます。つまり現実に流れる音と知覚される音は違うのです。

もちろん錯覚や錯視以外にも、感覚の錯覚は色々起こりえます。脳ってとてもおもしろいですね!


image by Shutterstock/Voronin76

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(Tomo)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 錯視と錯覚の科学 (ニュートンムック Newton別冊)
  • ニュートンプレス
  • 脳はすすんでだまされたがる マジックが解き明かす錯覚の不思議
  • スティーヴン・L・マクニック,スサナ・マルティネス=コンデ,サンドラ・ブレイクスリー|角川書店(角川グループパブリッシング)
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア