香港のデモ。人の力強さを感じざるを得ないタイムラプス映像

まるで映画のワンシーンです。

7月1日、香港で民主主義支持者たちによるデモ行なわれました。この日は中国から香港が返還された17周年記念日でもあります。

地元紙によると、参加者はなんと14万人にも及んだそうです。これだけの大人数によるデモ、これをタイムラプスで見ると迫力がすごいのです。

朝から晩まで1日中撮影したと見られるこの映像、最初から最後まで人の流れが途絶えることがありません。映像として美しいのはもちろん、これだけの人が集まる事実の迫力がまたすごいですね。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(Tomo)