映画史に残る、命がけのスタントTOP10

映画史に残る、命がけのスタントTOP10 1

ハラハラドキドキ。

CineFixの映画にまつわるトップテンシリーズ、今回のテーマは「スタント」です。手に汗握る逃走シーンや空からのダイヴ、カーチェイスならぬバイクチェイス。ジャッキー・チェンのかの有名なポールから滑り落ちるシーンもランクインしています。俳優やスタントマンが危険を顧みずに挑んだスタントの数々をさっそく見てみましょう!

  1. 駅馬車(原題:Stagecoach、1939年版)
  2. ベン・ハー(原題:Ben Hur)
  3. ロイドの要心無用(原題:Safety Last )
  4. ポリス・ストーリー/香港国際警察(原題:Police Story)
  5. 007 ゴールデンアイ(原題:Goldeneye)
  6. トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(原題:Transformers 3: Dark of the Moon)
  7. アルティメット(原題:District B13)
  8. 007 スカイフォール(原題:Skyfall)
  9. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(原題:Mission Impossible 4)
  10. ワイルド・スピード(原題:The Fast and the Furious、シリーズ1作目)

往年の名作から最近のヒット作にいたるまで出揃いましたが、みなさんのお気に入りのスタントは入っていましたか?

Casey Chan -Gizmodo SPLOID[原文

(たもり)