アマゾン、1000円からクレジット決済を導入可能にする新サーヴィス

2014.08.15 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本国内でもスタートしないかな~。

米Amazon.comが、わずか10ドルの初期費用でクレジット決済システムの導入を可能にする新サーヴィス「Amazon Local Register」を立ち上げました。今なら10月31日までのデビューキャンペーンで、2016年1月1日までクレジット決済手数料を1.75%に抑えられる、お得な特別料金プランが適用されるようですね。

スマートフォンのイヤフォンジャックに差し込むだけでクレジットカード決済ができるSquareの利用手数料は2.75%。PayPal利用時のカード決済手数料も2.7%です。競合と比べると、アマゾンが価格破壊をするかのごとく、業界に乗り込んできたのかがうかがえます。

なお、キャンペーン価格終了後もAmazon Local Registerのクレジット決済手数料は2.5%となる見込み。何よりうれしいのは、特別な手続きなし、外付けデヴァイス不要でクレジットカード決済ができる手軽さってとことでしょうか。

ちなみに、上モバイルデヴァイスをいずれも持っていないショップオーナー向けには、Amazon Local Registerと「Kindle Fire HDX 8.9」380ドルのスターターパックまで用意されています。

ぜひ日本国内向けにも早期にデビューしてもらいたいものですよね。


source: Engadget

Pranav Dixit - Gizmodo US[原文
(湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジェフ・ベゾス 果てなき野望
  • ブラッド・ストーン|日経BP社
  • Squareリーダー (クレジットカードリーダー) 1,000円のボーナスコード付き
  • Square