高級イヤフォンブームを作った名機の1つ、クリプシュX10が復活

高級イヤフォンブームを作った名機の1つ、クリプシュX10が復活 1

お値段は半額の1万9,800円となりました。

繊細な表現が得意だけど周波数帯域が狭いバランスドアーマチュアドライバー。ダイナミックなサウンドにするにはマルチウェイにするしかないよねと言われていた2008年時に現れたのがクリプシュのImage X10でした。

細身のハウジングに入ったドライバーは1機のみ。しかし帯域は十分に広く、バランスもフラットに近く、解像度も高いもので、一躍有名に。駆動力の高い機材を使わないとやや甘く、丸みのある音になりますが、それを含めてお好きな方が続出しましたっけ。

そんなX10も代替わりしてX11となり、低域の量感を増やしつつシャープな音像を実現。スマートフォン単体で鳴らしても質感の高さがうかがえるモデルとなったのですが...。

あの音がいい。アイツがいいんだ。という声が多かったのでしょうか。X10、見事ディスコンからの復活です。しかもリモコンのないオリジナルスタイルで。

時代は変われどいいモノは常に求められるんですね。なおアジア圏のみでの復刻だそうです。

source: Klipsch

(武者良太)