参考までにクローン版iPhone 6の開封&ハンズオン動画をどうぞ

本物ではないのですが。

iPhone 6そっくりのクローン端末「Wico6」の開封&ハンズオン動画が公開されています。見た目はiPhone風味ですが中身はAndroid 4.2.2。さらにはグーグルの公式アプリのいくつかがアップデートできないという謎の不具合があるそうです。

その他のスペックは4.7インチ・960×540ドットディスプレイに2.4GHzのクアッドコア MediaTek製プロセッサを搭載、RAMは2GBで内蔵ストレージは8GBとミドルレンジな感じ。

参考までにクローン版iPhone 6の開封&ハンズオン動画をどうぞ 1

こちらがホームスクリーンの画像。もう、そのまんまiOS 7ですね。

参考までにクローン版iPhone 6の開封&ハンズオン動画をどうぞ 2

iPhone 5sと重ねて厚さを比較。本物はこれくらい薄くなるのでしょうか。

参考までにクローン版iPhone 6の開封&ハンズオン動画をどうぞ 3

左がGalaxy S5、右がiPhone 6風Android。

アップルから出るiPhone 6は、大画面を搭載し、本体デザインを大幅に変更するなど今までとはスタイルの違うデザインが噂されています。実際はどんな姿になるのでしょうか?

source: 9to5google

(塚本直樹)